この記事のタイトルとURLをコピーする

アフィンガー(WING)のカテゴリーを見やすくする|カスタムメニューが鍵だった

 

アフィンガー(WING)のサイドバーに表示されるカテゴリーを見やすくしたい。

その解決方法は、「カテゴリー」ではなく「カスタムメニュー」から手をつけることでした。

 

僕はずっと「カテゴリー」が関係しているとばかり思い込んでいました…。

無事に自分が思っていたカテゴリーが表示できたので、その方法をこちらの記事でまとめています。

 

AFFINGERユーザー必見

AFFINGERの達人たちの『緻密な計算』と『細やかなこだわり』を解説しています。

見るだけで今まで知らなかった記事パーツの使い方がわかるかも!?

 

参考 【ブクマ必須】僕の主観100%で選ぶ、素敵な『AFFINGER使用サイト』まとめ🦁

作りたかったカテゴリー

上の写真のようなカテゴリーを作りたかったんですが、最初は全然わかりませんでした。

でも解決方法は簡単なことでした。

 

ウィジェットの「カテゴリー」でつくらずに、「カスタムメニュー」からつくるのが正解だったんです。

 

基本的な流れは次のとおりです。

  1. カスタムメニューで「サイド用メニュー」をつくる
  2. 「サイド用メニュー」にカテゴリーを入れていく
  3. 「サイド用メニュー」の完成
  4. ウィジェットの『01_STINGERサイドバーメニュー』をサイドバーウィジェットに追加する
  5. 終了

 

最初にカスタムメニューの設定

カスタムメニューをつくります。

「外観」>「メニュー」>「新規メニュー作成」

メニュー名を決めてから、作成ボタンを押します。

 

作ったサイド用メニューにカテゴリーを入れていきます。

上の写真の左側にあるカテゴリーを選択してから、その下の「メニューに追加」ボタンを押します。

 

忘れずに右側の「サイド用メニュー」にチェックを入れておきます

 

メニューに追加すると、上の写真の赤枠のように選んだカテゴリーが並びます。

このままの状態だと、全部が「親カテゴリー」のあつかいになってしまいます。

 

「子カテゴリー」に該当するカテゴリーを右側にスライドしてズラします(下の写真)

 

上の写真だと、右側にズラした「ゲーム、スノボー、テニス」が「スポーツ・趣味」の子カテゴリーになります。

 

  • 親カテゴリー → スポーツ・趣味
  • 子カテゴリー → ゲーム、スノボー、テニス

 

このような感じでカテゴリーを全部入れていきます。

カテゴリーはドラッグしながら動かせば簡単に移動します

 

上から表示される順番も自由にかえることができます。

たとえば上に表示したいカテゴリーは、ドラッグしながら上の方へ動かしてください。

完成したら保存します。

 

最後に「01_STINGERサイドバーメニュー」を追加

作ったカスタムメニューをサイドバーウィジェットに入れます。

「01_STINGERサイドバーメニュー」を追加するのがポイントです。

これで完成です。

 

普通の「カテゴリー」じゃなかったんですね…。

「カテゴリー」ではなく「メニュー」だったことがポイントでした。

 

目次にもどる



新旧のカテゴリーを比較

普通に「カテゴリー」をサイドバーウィジェットに追加すると、上の写真のカテゴリー表示になります。

シンプルなタイプです。

こちらのタイプが好きな方は「カテゴリー」で設定ができます。

 

サイド用のカスタムメニューを作ってから、「01_STINGERサイドバーメニュー」をサイドバーウィジェットに追加すると、上の写真のカテゴリー表示になります。

 

「親カテゴリー」と「子カテゴリー」の表示が見やすいかなと個人的に思います。

アフィンガーの全体カラー設定に合わせて配色されます。

 

数ある機能を一つずつ

アフィンガーは機能がたくさんあります。

びっくりするくらいあるので最初はチンプンカンプンでした。

 

まあ今もわからないことが多いですが、少しずつ試しています。

実際に使ってみると、すごく便利な機能があったりして感激します。

アフィンガー、いつか使いこなしてみたいものです。

 

AFFINGERユーザー必見

AFFINGERの達人たちの『緻密な計算』と『細やかなこだわり』を解説しています。

見るだけで今まで知らなかった記事パーツの使い方がわかるかも!?

 

参考 【ブクマ必須】僕の主観100%で選ぶ、素敵な『AFFINGER使用サイト』まとめ🦁

 

この記事のタイトルとURLをコピーする


-ブログ関係

Copyright© ろんぶりライフ , 2020 All Rights Reserved.