この記事のタイトルとURLをコピーする

アフィンガー5のプルダウンメニューを確認|AdSenseのポリシー違反かも

 

アフィンガー5の『プルダウンメニュー』が下にビロビローと伸びるのが面白いです。

僕は楽しかったので、ついたくさんメニューを入れていました。

 

実は・・・

AdSenseのポリシー違反になる可能性があったんです。

 

2020年1月27日追記

今はパソコンでは記事上部にAdSense広告を表示しないようにしています。

反対にスマホはファーストビューに表示しています。

 

その設定方法はこちらのツイートが参考になると思いますので、よかったら試してみてください。


AFFINGERユーザー必見

AFFINGERの達人たちの『緻密な計算』と『細やかなこだわり』を解説しています。

見るだけで今まで知らなかった記事パーツの使い方がわかるかも!?

 

参考 【ブクマ必須】僕の主観100%で選ぶ、素敵な『AFFINGER使用サイト』まとめ🦁

広告掲載に関するポリシーを再確認

アフィンガー5のプルダウンメニューの設定によっては、ポリシーの中の『偶発的クリックの誘導』に該当してしまう可能性があるんです。

 

まず『AdSense広告掲載に関するポリシー』を再確認してみます。

自分のサイトにAdSense広告を貼っていますが、今までポリシーをしっかり読んだことはありませんでした…。

 

今回しっかり読んで勉強したので、ちょうどいい機会になってよかったです。

Google公式の該当部分は次のとおりです。

 

Google広告のクリックを誘発するような行為は禁止されています。

これには、メニュー、ナビゲーション、ダウンロード用リンクといったウェブサイトの他のコンテンツと誤認させるような方法で広告を配置することも含まれています

 

広告の近くにリンク、再生ボタン、ダウンロード ボタン、操作ボタン([戻る] や [次へ] など)、ゲーム ウィンドウ、動画プレーヤー、プルダウンメニュー、アプリケーションを配置する際には注意が必要です

こうした配置方法は広告の偶発的クリックを招く可能性があります

たとえ意図していなくてもレイアウトが原因で偶発的なクリックが発生してしまったサイト運営者様には、違反通知が送信される場合があります。

 

Google:AdSenseヘルプ

※上記太字や赤字の装飾は管理人が行いました。

 

僕の個人的な理解は次のとおりです。

広告の近くにプルダウンメニューがあって、そのプルダウンメニューが下にビロビロと伸びて広告の上に重なったときは『偶発的クリック』を招く危険性がある

 

確かに言われてみればそうですよね。

『メニューを押そうとしたら広告をクリックしちゃった』ということが起きる可能性があります。

 

次からケースを分けて考えてみます。

  • 記事上広告OKなケース
  • 記事上広告NGなケース
  • サイドバー上広告NGなケース

 

記事上の広告でプルダウンメニューが問題にならないケース

まず記事上広告でプルダウンメニューが問題にならないケースです。

参考に僕のブログでご紹介します。

 

配置している記事上広告はリンクユニットです。

バナー広告でも同様です。

 

プルダウンメニューは6段(子カテゴリーが6つ)の設定になっています。

上の写真のように、6段までならギリギリ広告に重ならないのでセーフです。

 

アフィンガー5には、上の写真の「広告設置場所」以外にも『タイトルの上に広告を配置する場所』があります。

その場所だとすぐプルダウンメニューが重なってしまうので要注意です。

 

記事上の広告でプルダウンメニューが問題になるケース

次に記事上広告でプルダウンメニューが問題になるケースです。

問題になるケースは、プルダウンメニューが8段(子カテゴリーが8つ)の設定になっています。

 

8段だと上の写真のようにしっかり広告に重なってしまいます

リンクユニットが見えません…。

さずがにこの状態はよくないですよね。

 

目次にもどる



サイドバーの広告でプルダウンメニューが問題になるケース

最後にサイドバー上広告でプルダウンメニューが問題になるケースです。

上の写真では、サイドバーの一番上にバナー広告を配置しているので1段でもダメですね…。

 

参考写真は6段の設定ですが、サイドバーの上だとがっつり広告に重なっています。

写真の左側のリンクユニットではOKでしたが、サイドバーではNGでした。

このように同じ記事の中でも、メニューの場所(左右)によってOKとNGがあります。

 

サイドバーにかからないようにプルダウンメニューの場所を考えるといいと思います。

実際に僕はサイドバーの上に『お問い合わせ』がくるようにメニューの設定をかえました

『お問い合わせ』なら下に展開しないので問題ありません。

 

あ、今はサイドバーに広告配置をやめました。

僕のブログではサイドバーの広告クリック率がよくなかったので思い切って広告をはずしました。

 

ポリシーもときどき復習

今まではあまり考えることなくプルダウンメニューの設定をしていました。

あのビロビロと下に伸びるのが楽しいので、ついたくさん入れたくなってしまいがちです。

 

でもしっかりAdSense広告掲載のことを考えておかないといけなかったんですね。

いい勉強になりました。

 

AFFINGERユーザー必見

AFFINGERの達人たちの『緻密な計算』と『細やかなこだわり』を解説しています。

見るだけで今まで知らなかった記事パーツの使い方がわかるかも!?

 

参考 【ブクマ必須】僕の主観100%で選ぶ、素敵な『AFFINGER使用サイト』まとめ🦁

 

この記事のタイトルとURLをコピーする


-ブログ関係

Copyright© ろんぶりライフ , 2020 All Rights Reserved.